2014.09.09 [ Tue ]

新人歓迎会×3か月分+1

毎月新人が増えているCINホールディングス。ここのところバタバタしていてなんと3ヶ月分の歓迎会が溜まっておりました。これはいかんということで、7月・8月・9月入社の11名に10月入社予定の1名を加えた全12名分の新人歓迎会 を執り行ないました。

当初は歓迎会ついでに去り行く夏を惜しもうじゃないの、という趣向で公園にて野趣あふれるBBQを企画。しかし昨今マスコミを騒がせている例の熱関係の危険から幹部や役員を守るため、ビル屋上のビアガーデンに場所を変更。 ホッとしたのもつかの間、当日まさかの雨予報。誰ですか心がけの悪い人は。しかしそんなときも慌てず、騒がず、すかさず代わりのパーティ会場を確保するのがわがCINの人事総務部門。当日午後にも関わらずビアガーデンキャンセル&大人数が室内で盛り上がれる空間をキチッとリザーブ。さすがです。

ひさしぶりの歓迎飲み会ということもあり、笑顔、笑顔、また笑顔。途中、新人ひとりひとりにスピーチしてもらったのですが、これがまた個性豊か。新人というにはトウが立ったメンバーもいますが、気持ちはしっかりフレッシュマン。頭を垂れつつも、一日も早く実績を出したい意欲がビシバシ(死語)伝わってきました。

最後は代表・篠宮から締めの言葉。新入社員の中には既存社員からの紹介も多く、それはすなわちCINがいい環境であることの何よりの証拠である、というお話でした。確かに、いい会社じゃなかったら友人誘わないですからね。 と、いうことで今後、友人から「ウチの会社どう?来ない?」と声をかけられることがあったら、その話には乗っておいたほうが得だと思いますよ。

TOP