2014.04.04 [ Fri ]

第4四半期キックオフ2013

2013年度の締めくくりと14年度のスタートダッシュの節目となる第4四半期キックオフミーティングを開催しました。今回は期の変わり目ということもあり、懇親会もあわせて実施。特別会場を借り切っての大々的な催しとなりました。

各事業部、事業会社からの発表はいずれも今Qで明確になった課題と、次Qでの打ち手についてが中心。特に店舗系事業の責任者はこの冬の大雪の影響を残念そうに語っていました。気候の変化に左右されてしまうという実店舗運営の難しさをあらためて実感。しかしそれにもめげず次Qではこれまで以上に魅力ある店づくりをする、という前向きなコメントに熱い拍手がおくられていました。

その他、メンバーのスペシャリスト化や新規事業の初Q目標などそれぞれが自部門で取り組むべき内容を力強く発表。全社として好調な業績推移を見せていることもあり、さらなる成長を目指していこうという役員メッセージを会場の全員がしっかりと受け止めていました。

代表の篠宮からは2014年の事業方針とともに経営理念、短期ビジョンの進捗振り返り、中期ビジョンの発表が。これまで以上に社会に貢献できる会社を目指すとともに、ひとりひとりの社員やその家族まで含めた全てのステークホルダーとWin-Winの関係を結べる存在になりたいという想いがつまったスピーチでした。

このクオーターでの表彰者をご紹介します。 ■優秀グループ賞 株式会社リブレット

■優秀成績賞 松本獠(株式会社リブレット)

■最優秀店舗賞 渋谷Amelie(株式会社フレジエ) 秋葉原店(株式会社ほぐし処)

■最優秀スタッフ賞 橋本有紀子(株式会社フレジエ/渋谷Amelie)

■社長賞 上住友起(株式会社クロスメディアマーケティング) 溝口弘貴(株式会社CINホールディングス/クリエイティブDiv.)

キックオフミーティングの後は懇親会。ここでもいつものCINパワー炸裂(笑)。プロダンサー登場あり、豪華景品付きのクイズ大会あり、DJプレイあり、飲めや歌えの大騒ぎ。13年度のお疲れさまと14年度のがんばるぞを兼ねた大宴会へと突入するのでありました。

TOP