サバゲーは痛し楽し?

2014年04月05日(土)

4月5日の土曜日、CINグループの有志約30名でサバイバルゲームを楽しんできました!場所は千葉県印西市の『フォレストユニオン』。途中から仲の良い会社のメンバーたちも合流し(しかしこの方たちのほうが断然本格的でした…)総勢50名を超える大規模な大会となりました。

しかもCINグループからは社長、専務も参加。ふだんから上司部下の壁がないCINですがこの日は特に壁も障害物もブッシュも超えて社員と役員が撃ち合うというほほえましい光景が見られました。こういうのは何事も本気でやるのが面白いんですよね。

お昼は桜舞う中、カレーライスをいただきました(いつも思うのですがどうして遊んでいるときのカレーってあんなに美味しいんでしょうね)。食べたらまったりして眠くなってきたメンバーもチラホラ。ふと、平和のありがたみを噛みしめたりして。

ちなみにサバゲーで用いられる弾はBB弾。これが当たると結構痛いんです。なのでマスクは必須!きちんとルールを守ってケガなく楽しむことが大事です。1ゲーム約10分程度で全10ゲームほどやったでしょうか。最後はみんなクタクタでしたが気持ちの良い疲れでした。翌日の筋肉痛もハンパなかったですが…。また機会があれば行きたいです。っていうか装備揃えたい…(笑)。

カテゴリー:CINマガジンイベント一覧

ページトップへ
©

2012 CIN GROUP Inc.